臨機応変に対応出来る混合塾について

迷っているなら混合塾がおすすめ

塾を選ぶ場合、集団塾にしようか個別指導塾にしようか悩む方が多いのではないでしょうか。集団塾はその名の通り、集団で授業を受ける形式になっているので、質の高い授業を受け、周りと競争しながら成績を上げていくことができます。一方、個別指導塾は一人一人に合わせて授業を進めていくので、子どもにぴったりの内容を学ぶことが可能です。また先生との距離が近いのでわからない点があればすぐに聞くことができます。このように集団塾にも個別指導塾にもそれぞれメリットがあるので、迷ってしまう方が多いのではないでしょうか。もしどちらかに決めかねているというのであれば、臨機応変に対応できる混合塾を選ぶのがおすすめです。混合塾は集団塾と個別指導塾の両方の良いところを併せ持った塾だからです。

混合塾の活用方法とは?

集団塾と個別指導塾を併せ持った混合塾であれば、集団塾で習った内容でわからないところを個別指導塾で学びなおすことができます。個別指導を復習代わりに利用すれば、成績も効果的に上げることができます。他にも集団で学んでいたけど理解できなかったと感じたのであれば、個別指導だけを受けて学力を上げていくことも可能ですし、逆に個別指導で学力に自信が出てきたら集団塾に戻るという方法もあります。このように混合塾では学びのスタイルが臨機応変なので、子どもに合った学習スタイルで学ぶことできます。また集団と個別の中間にあたるくらいの中規模人数で指導を行う塾もあり、そちらも集団と個別の良さを両方併せ持っているといえます。